プラスサイズの体型で気になる部位ごとにカバーする!大きめワンピースファッションのコツ

プラスサイズ(大きいサイズ)の方に人気が高いのがワンピース。

1枚でスタイリングできるので、コーディネートに自信がない方にもおススメです。

ワンピースと一口に言っても、そのデザインやスタイル(型)はさまざま。
自分の体型をよく知り、気になる部位をカバーできるワンピースを選べば、スッキリと着痩せして見える効果も期待できます。

今回は、部位ごとに気になる体型をカバーしてくれるワンピースの特徴や着こなし術をまとめました。

部位ごとに見る!体型カバーの高いワンピースの特徴

二の腕、お腹周り、脚など、気になる部位は人それぞれです。
部位ごとに、効果的にカバーしてくれるワンピースの特徴と、着こなしについて紹介していきます!

お顔・二重あご

丸顔やあごのラインが気になる方には、Vネックデザインがお薦め!

Vラインから鎖骨を少し見せる事で、首周りをスッキリ見せてくれて、丸顔も強調されません。
デコルテ辺りから胸元に掛けて、切り返しなどのデザインがあるものは、そこに視線が集まりますので気にせずおしゃれをして頂けます。

二の腕

二の腕が気になる方には、フレアー袖のワンピースがお薦め!

フレアータイプの袖は、落ち感がありシルエットを自然にカバーしてくれます。
太さが強調されず、腕と生地の間に余裕があり動きにあわせて軽やかに揺れるので、気になる部分がカバーされるだけでなく女性らしさもアップしてくれます。

肩幅が気になる方には、ドロップショルダーのワンピースがお薦め!

肩の位置をはっきりさせない、肩から少し下がった位置に肩のラインが来る事で、肩や腕周りに余裕ができる事から着心地も良くなります。
襟が少し大きめのデザインやリボンなどのデザインがあれば、肩幅を感じさせないスタイルになります。

胸の大きさが気になる方には、カシュクールデザインのワンピースがお薦め!

深めのラインが首元とデコルテをスッキリ見せてくれる効果で、大きい胸に視線が集まりにくくなります。
ニット素材は大きさが強調されますので、あまり伸び感のない素材や、またはシフォンなどの素材を選ぶ事で、軽くふんわりしますので、逆に悪目立ちさせません。
胸元にリボンなど視線を逸らすデザインや、小さい柄があるワンピースもお薦めです。

お腹

お腹周りが気になる方は、Aラインワンピースがお薦め!

お腹周りを自然に隠すので、見た目にも気づかれる事なくワンピースを楽しんで着て頂けます。
ウエストにリボンを結ぶ、レースの重ねたデザインは気になるお腹を包んで隠してくれますし、ウエスト位置が強調させないデザインもお薦めします。

お尻

お尻が気になる方には、フレアーワンピースがお薦め!

後ろ姿って年齢が出てしまう、気になるポイントです。
ふんわりフレアーなら、お尻を隠してしまいますので、スッキリと見せてくれますし、さらに丈が長めだと、全身大きい布で覆われている感が出てしまい重い感じになりますので、膝下丈がバランス良く見えます。

脚全体や太ももの太さが気になる方には、ウエスト部分にギャザーの入ったフレアーワンピースがお薦め!

太ももの太さをカバーして、脚の形を拾わず、ふくらはぎも気になる方は、ミモレ丈を選び、足首近くまで隠れる長さを選ぶものもお薦めです。
タイトなものは少し大きめを選び、ストンと落とすイメージで着こなすとスッキリ見えます。

体型のカバーはゆったりで隠す?それともジャストサイズ?

体型カバーはどうやる?

気になる体型をカバーしたい、全体的に細く見せたい、という時に悩むのが「余裕のあるサイズ」か「ジャストサイズ」か、ですよね。隠すことを考えると「ゆったり」したワンピースで体のラインを見えなくするのが良いように思いますが、生地の面積で重く見え余計太って見えるかも……
かといってタイトで肉感を拾うようなワンピースだと体のラインが強調されてしまうかも……

こんな悩みを抱えていらっしゃる方にご提案!

体型カバーには、バランス良く着こなして、おしゃれを楽しむルールがあります!!
ゆったりワンピースだとダボダボした印象を与えてしまうのは、コーディネートにメリハリをプラスすることで解決できます。

ウエストに切り替えがあるデザイン、サイドに濃淡のある生地の切り替え、ポイントとして大胆な柄があるもの、どこかに「キュッ」とファッション全体を引き締めてくれるアイテムやカラーをもってくることで、ダボッとしなくなります。

自分のサイズを知ることが大事!

気になる部位をカバーしながら、ダボッとしないで着痩せしてスタイル良く見えるような、そんなワンピースを着たい!と思ったら、まずご自分のスリーサイズを知ることが大切です。

スリーサイズは、ご存じの通りバスト・ウエスト・ヒップの3ヵ所のサイズです。

バスト胸のもっとも高い部分に合わせた胸囲
ウエスト胴体のもっとも細い部分
ヒップお尻のもっとも高い(突き出している)部分

この3つのサイズは服選びにおいて非常に重要です。
ワンピースだからといって適当にサイズを選んでしまうと、太って見えることもあります。
自分の体型を知って、ピッタリ合うサイズのワンピースを選ぶことで、デザインなどで体型カバーをすればダボッとした印象にはなりません。また、自分の体型に合っていれば着心地も良く、快適に過ごせます。
ミニョンのワンピースは全てサイズ表記がございますので、ご自身のサイズと照らし合わせてサイズ選びにお役立てください。

もしサイズ選びに迷ったら、ご自身のサイズよりもワンサイズ大きいものを選んでみてください。

タイトなサイズ感だとボディラインが強調されてしまいますが、程良く余裕があるワンピースであればサイズにあっていないワンピースを無理に着ている感も無く、一層着痩せ効果が得られるからです。

着こなし上手でオシャレを楽しもう

着こなし上手でオシャレを楽しもう

気になる部位をカバーしてくれるワンピースは、ファッションアイテムとしてとても優秀です。

1着でコーディネートが完成するのもラクチンですし、アクセサリーやアウターなどでバリエーションをもたせて楽しむこともできます。体型に合ったデザインやサイズ感のワンピースを着れば、着痩せ効果も期待できてお出掛けするのが楽しくなります♪

ミニョンでは、豊富なデザインと豊富なサイズから選べるワンピースを数多く取り揃えています。

是非、あなたにピッタリの運命の一着を探してみてください!

関連記事

新着記事

TOP